ダブルチョコビスケット〜バレンタインのお菓子

ダブルチョコビスケット

小麦ふすまをたっぷり加えてさっくりと香ばしい食感、しっかりと厚みのあるビスケットにしています
香ばしいプレーンにはビターなチョコを
ほろ苦いココアにはホワイトチョコを
甘さ控えめでも食べ応えのあるビスケットをバレンタインらしい可愛いデザインにしました

2枚入りと4枚入りの二種類を作りましたよ
2枚入りは他のプレゼントと組み合わせると良いアクセントになりますし
4枚入りはこれだけでも十分なプレゼントになります



チョコレートがかかったクッキーって大好きです。贅沢で美味しいですよね!ご褒美って感じです
マクビティビスケットが昔から好きで、このお菓子はちょっとマクビティビスケットを意識して作っています(^_−)−☆ 

栗とチョコのカステラ風

栗とチョコのカステラ風

栗を楽しむ贅沢なお菓子で、栗が美味しく感じられるようなバランスに仕上げています
チョコレートはあくまで脇役
カステラ風のスポンジには蜂蜜がたっぷり入っていて
目がつまった生地でも軽やかでしっとり
生地は甘めですが、甘みの無いチョコレートを使っていて甘ったるくないようにしています

栗を敷き詰めて生地と一緒に焼き上げ、表面にチョコレートをコーティング
カステラ生地自体は何気ないチョコレート生地ですが、栗を邪魔せず一緒に楽しめるよう
主張しすぎないけど、しっとりした優しい生地にしています

今期最終の栗のお菓子
お見逃しなく〜!!! 

明日はタルトタタンですよ

いつもは土曜日に作っているタルト・タタンですが、明日金曜日に作りますよ〜
土曜日にはお店に来られない方も是非明日タルト・タタンゲットしてくださいね

 

タルトタタンは、銅製のタタン型にキャラメルを敷いて、りんごを山盛りに
オーブンでじっくり、じっくり時間をかけて火を通して作る
個性的で、美味しい、贅沢なタルトです
りんごは食感というより、とろりとした滑らかさと酸味を感じて
それをキャラメルの苦みと共にいただく感じ
土台はがっちり焼き込んだパイ生地を敷いています

サワークリームを加えた少し酸味のあるクリームをお付けしますので
クリームを添えてお召し上がりくださいね 

バスク・ショコラ

バスク・ショコラ
アーモンドパウダーがたっぷり入ったコクのある、しっとりしたタルトに似た生地で
仏産チョコレートを加えたカスタードクリームをサンドして焼き上げた
フランス・バスク地方のお菓子です
生地もクリームもチョコレートなので重たそうなお菓子に思われますが
苦味も程よく食べやすいですよ

ガトー・バスクはラム酒入りのカスタードや、チェリージャム入り、栗など何種類か季節で作っています。
冬はこのチョコレートのバスク
生地にもアーモンドだけじゃなくて、チョコレートと相性のいいヘーゼルナッツをパウダーにして加えています
クリームを挟んだ生地がしっとりしていて、食べ応えのある焼き菓子です(^_^) 

金柑のタルト

金柑のタルト

甘みの少ないタルト生地にフランジパーヌクリームと、キルシュとシロップで軽く煮た金柑を乗せ
くるみとぽろぽろのクッキー生地を載せて軽く焼き上げています
柑橘のマーマレードを薄くタルトに敷いているので
柑橘らしいほろ苦さが、さわやかでジューシーな金柑を引き立てています
この金柑のタルトに使う金柑はとても大粒で皮が薄くておいしい金柑で
焼き込んでも固くならずにとても香りが良いのです

あまりメジャーじゃない(気がする)金柑ですが、
こうして食べてみるととても香りが良くておいしい果物なので
これを機に是非試してみてくださいね

Poohのガレット・デ・ロワはベーシックなパイ生地にアーモンドクリームです
パイ生地はバターたっぷりで香りの良いものだし、アーモンドクリームはスペインとシシリー産のアーモンドプードルを使った風味の良いアーモンドクリーム
どちらもPoohのお菓子の定番の素材で、最も気に入っている素材達です
シンプルなだけに、丁寧に良いものを使っていきたいと思ってます
ケーキというより、おやつみたいな軽いお菓子、フォークなんかより、手でパクパクッと食べてくださいね