ミルクティーゼリー



ミルクティーゼリー
これは新しいタイプの寒天を使ったゼリーです
見た感じはしっかり固まってるんですが、スプーンですくって口に入れたら
スルスルと溶けてしまうような。食感が無い感じです
すごくゆるいのに、持ち歩きしやすいので最近はゼリーによく使ってます
ミルクティーの少しコクのあるゼリーがこの時期にぴったりです

ゴールデンウィーク&ワークショップのお知らせ

今日はゴールデンウィークとワークショップのお知らせです

ゴールデンウィークは当初ワークショップのみで、店は休みにする予定でしたが
5月2(木)〜4(土)は営業します
2日はワークショップの申し込みがなければ。という感じになりますが
(…多分営業する)
ゴールデンウィーク後半は家でゆっくり、商店街のお散歩などいかがでしょうか
当初お休みの予定だったので、一部お問い合わせの方にはお休みでーすって言ってしまいました
ここ見てくれると良いんですが…ギリギリまで決まらずご迷惑おかけしました
そしてワークショップについてもお知らせがあります

前回お知らせした時とカップケーキのデザインを変えました
可愛い感じで三種類
ベリーも文字も頑張って入れてもらいますよ
*時間によって一部こちらで用意したものを使っていただくこともあります
ゴールデンウィーク、母の日のご予定まだの方ぜひどうぞ
お問い合わせ、お申し込みもお気軽にどうぞ(^_−)−☆

 

復活祭のアニョーパスカル

今年の復活祭4月21日(日)です

十字架に架けられたキリストが3日目に復活したことを記念するキリスト教のお祝いの日で
イースターというのも定着してきましたね
フランスではPâques(パック)といって、復活祭のシンボルである卵や鶏、ウサギなどのチョコレートが山ほどお店に並んでます
 
poohでも今年初めて復活祭のお菓子を作ります

アニョーパスカル
アルザス地方の復活祭で食べられるお菓子
アルザス地方はスフレンハイムというところが陶器の名産地なので
いろんな陶器があり、このアニョーパスカルも陶器の型で焼きます
(写真の奥に見えるのがアニョー型です)
伝統的なお菓子で、とても素朴でシンプル
お店によってパウンドケーキだったりビスキュイ生地だったりいろいろです
poohでは少しでも食べやすいよう、やや重ためのジェノワーズ生地にしました
陶器の型に入れてじっくり低温で焼き上げる
バターが入った風味のある生地は素朴て食べ飽きない美味しさです
ジャムをつけて食べるのがオススメ
大きい羊と子羊、2つご用意して明日お待ちしてます
見かけたら連れて帰ってくださいね(^_−)−☆

 

杏とブルーベリーのタルト

これまだ紹介してないですよね…?

 

杏とブルーベリーのタルト
最近はパティスリーも軽めが主流のようです
これはそんな流行をちょっと意識したタルトで
底にタルト記事を敷いてますが、縁はなし。
あとはいつも通りで、アーモンドクリームを敷いて
杏のコンポートとブルーベリーを乗せてさっと焼き上げています
果物を美味しく食べられるよう軽く焼くだけでフレッシュな印象を残してます^_^
↑ただいまワークショップ募集中です(^_−)−☆

説明しよう!リュネット3Dとは!!



リュネット3D!!
リュネット(=メガネ)という名のジャムサンドクッキー
リュネットとはフランスのジャムサンドクッキーのことで
葉っぱのような先が細くなった楕円形の形に丸い穴が二つ開いていて、そこにジャムが挟んであるクッキーです。
ジャムサンド好き、クッキー好きとして毎年作ってますが
本物の(?)メガネ型クッキーを目指して型を作ったと言う事です
だからこのリュネットはpooh完全オリジナルクッキーなのです!!じゃじゃーーん
しかーも!!ただのメガネじゃ無いんですよ3Dメガネなんですよ!
リュネット3Dです!(だっさ)
フランス語読みだとリュネット トワ デー ですよ
映画好きの最高傑作です(言い過ぎ)

生地はヘーゼルナッツのパウダーを加えたホロリと柔らかめの優しいクッキー
ジャムを挟んでより美味しく。
今回は杏ジャムとグロゼイユジャムを使ってます。もちろん自家製ジャムですよ(^_−)−☆